広告代理店への委託を検討している企業必見!栃木県でおすすめの広告代理店を厳選してご紹介!

Instagramは集客に使える?集客の効果やアピールのコツとは

公開日:2021/12/01


SNSが普及し、近年はInstagramの運用を開始する企業が増えています。とはいえ、始めてはみたもののフォロワーが増えない、サイトへの誘導が上手くいかないなど、Instagramの運用に悩みを抱えている方も少なくないでしょう。今回は、Instagramを使った集客効果やアカウント運用のコツをご紹介します。

Instagramで集客は可能?

Instagramは、画像に特化したSNSです。若者を中心にファッションやトレンドの大きな発信源となっており、利用者は年々増えています。近年では、ただ写真を楽しむだけでなく、情報収集のツールとしても使われています。たとえば、気になる化粧品の口コミを調べたり、旅行の際に訪れる場所を探したりといったように、Google検索ではなくハッシュタグを使って検索する人が増えているのです。

このようなユーザーの使い方の変化からも、Instagramは集客ツールとして有効だといえます。またInstagramは誰でも無料で始めることができます。画像に特化したSNSなので視覚的にユーザーに訴えることができますし、ユーザーとコメントやDMで直接やり取りができるため、企業や商品に対して親近感を抱いてもらいやすくなります。

さらにInstagramには、多くのCTA(コール・トゥ・アクション)が用意されています。自社サイトへのリンク、予約ボタン、お問い合わせボタン、申し込みボタンなどがあり、これらを上手く利用してユーザーを意図したアクションへ誘導できるでしょう。このように、集客に役立つ機能があることや利用者数が増加していることからも、Instagram運用は集客に効果的な方法だといえるでしょう。

Instagramアカウントを開設するには?

Instagramのアカウントは、「新しいアカウントを作成」からメールアドレスか電話番号、もしくはFacebookアカウントを使って登録できます。このままでも利用することはできますが、Instagramで集客に取り組むならビジネスアカウントの開設をおすすめします。

ビジネスアカウントにすることで、インサイト機能やアンケート機能が利用できるだけでなく、広告の出稿も可能になります。広告費はかかりますが、その分より効率よく多くの人の目に届くようになるでしょう。

それでは、個人のアカウントをビジネスアカウントに設定する方法をご紹介します。

まずは、画面右上の3本線をタップし「設定」を開きます。そこから「アカウント」を選び「プロアカウントに切り替える」をタップします。次に、選択肢の中から自社のサービスに近いカテゴリを選択し、プロフィールに表示される連絡先情報を登録します。これでビジネスアカウントの登録ができ、インサイト機能や広告が利用できるようになります。

フォロワーやアクセス数を稼ぐコツ

せっかくアカウントを開設しても、アクセス数がまったく伸びないという状況では宣伝効果はあまり期待できません。フォロワーの数は、アカウントの信頼度にもつながるので非常に重要です。ここでは、フォロワーやアクセス数を増やすコツを4つご紹介します。

ターゲットを明確にする

誰に向けての投稿なのかを明確にして投稿をしましょう。ターゲットがあやふやだと投稿に統一感が出ず、何のアカウントなのか分かってもらいにくくなります。

ハッシュタグを利用する

投稿をする際は、必ずハッシュタグをつけるようにしましょう。先程述べたように、近年はハッシュタグで検索する人が増えています。ハッシュタグをつけることで、フォローしていないターゲットにも見てもらいやすくなるのです。

インサイト機能を活用する

ビジネスアカウントの場合、インサイト機能が無料で利用できます。フォロワーの居住地、年齢、性別、投稿の閲覧数、アクセス数などのデータを利用して、効果測定や今後の改善検討に役立てましょう。

他のSNSを使う

InstagramをTwitterやFacebookなどといった他のSNSと連携させることで、Instagramを利用していない人にも情報を届けられます。それをきっかけに、Instagramの投稿を見てくれる人が増えることもあるでしょう。

年齢層が偏りがち?集客方法はターゲットに合わせて選ぼう

Facebook社公式による2019年3月の発表によると、Instagramの国内月間アクティブアカウント数は、3,300万を突破しています。また日本の利用者は男性が43%、女性が57%です。年代別では、15~19歳は65%、20代は57.3%、30代は47.8%、40代は40.2%、50代は29.4%という結果となっており、若者を中心に幅広い年代に利用されていることが分かります。

だからこそ集客を成功させるには、ターゲットを明確にすることが非常に重要です。年齢、性別、興味関心などを具体的にイメージし、ターゲット層に響く内容の投稿をしましょう。

また、Instagramの他にも、集客に有効なSNSがあります。

・Twitter
メインユーザーは10代から30代の男女で、メインの情報は文章、拡散性が高いのが特徴です。

・LINE
10代から50代の男女と幅広い世代で使われているSNSです。情報の拡散性はあまりありませんが、一対一でのトークやクーポンの配信などが可能です。

それぞれのSNSの特徴を踏まえ、ターゲットにしたい層や、自身の商品、サービスに合わせて最適なSNSを選ぶことが大切です。

 

今回は、Instagramを使った集客について、その効果やコツをご紹介しました。Instagramは利用者も多く誰でも無料で始められるので、やり方次第で大きな成果を出すことも可能でしょう。ターゲットを明確にした統一感のある投稿をし、ハッシュタグやインサイト機能を上手く活用して、効率的に集客を行いましょう。

【栃木県】おすすめの広告代理店5選

イメージ
会社名博報サービスティーエムアート関東朝日広告社マーケットネットワークヤマゼンコミュニケイションズ
おすすめポイントクライアントに寄り添って最善のプランを提供し要望を叶えてくれる広告代理店紙やWEBだけでなく、さまざまな物と場所に広告を掲載する広告代理店朝日新聞社、朝日広告社グループで地方創生に貢献する地域密着型総合広告会社クライアント・協力会社・社員のすべての幸せのために活動する広告代理店コミュニケイションをデザインしてクライアントと共に企業の財産を創る会社
詳細リンクもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しくもっと詳しく

おすすめ関連記事

サイト内検索
記事一覧